【看板施工例】箱文字・切文字

看板, 箱文字

箱文字・切文字

箱文字とは、一般的に厚みのある文字の事で「チャンネル文字」や「立体文字」とも呼ばれます。
切文字とは、文字通り金属をレーザーカットしたものになります。
材質は、ステンレスや亜鉛、真鍮、銅 などがあり、様々なご要望に対応する事が可能です。
ウレタン塗装、シート貼り、メッキなどの表面仕上も施せます。
金属特有の高級感があり、さらには優れた強度と耐食性を併せもっています。

 

関連記事一覧